FC2ブログ
広島を拠点に津軽三味線をお仕事にして生活しています。日々の出来事や面白いと思ったことなどを書いています。好きなものは リラックマ・ムーミン・ラスカルなどのキャラもの・フラワーカンパニーズ(バンド)です。エレキベースも嗜みます。
2019年07月08日 (月) | 編集 |
うちのカミさんがいつもやっていることなのですが、豆苗って一度使ったものを根だけ水につけておくだけで(水が無くなったら継ぎ足す)もう一度生えてきます。

その成長ぶりが中々に面白いので、毎日写真に撮っていました。

ということで、写真をアップしていきます。

1日目
IMG_0611.jpg

まだ、生えてくる気配0です。

2日目
IMG_0615.jpg

1本だけニョロっと伸びてますね。

なんとなく生えてくる気配を感じます。

3日目
IMG_0621.jpg

葉っぱが出てきましたね。

4日目
IMG_0624.jpg

徐々に豆苗らしくなってきていますが、まだ食べるには短いです。

5日目
IMG_0626.jpg

茎のところもだいぶ伸びてきました。

6日目
IMG_0627.jpg

全体的に1段階伸びてきてます。

7日目
IMG_0638.jpg

伸び盛りの確変に入った感じです。

8日目
IMG_0640.jpg

もうどんどん伸びます。

少し横に広がってきていますね。

9日目
IMG_0643.jpg

さらに広がりを見せます。

10日目
IMG_0647.jpg

縦も横もかなり伸びております。

写真も撮るとき入り切らないので少し引かなきゃいけないくらいです。

11日目
IMG_0648.jpg

もう芸術的に生えてます。

まさしく生い茂ってるって感じです。


結局11日目にして美味しくいただくことにしました。

改めてこうして写真を並べてみると、6日目あたりからの確変が凄まじいですね。

食べられるだけでなく、夏休みの自由研究にもおすすめです。



津軽三味線こうのひとしWEB SITE
http://nosuke.nomaki.jp

ランキングに参加しております。ポチッと応援お願いします。

にほんブログ村 その他日記ブログへ

関連記事


2019年07月06日 (土) | 編集 |
私の使っている三味線は結構重たいのです。

購入した当時はまだ体力もあったからか、それほど疲れることはなかったのですが、最近は年齢的なものなのか重くて少々疲れます。

ということで、演奏フォームのちょっとした改造に着手しました。


具体的に何かというと、棹をこれまでよりも少し立てることにしました。

そもそも私は、元々の三味線の始まりが民謡三味線だったことも多少は関係しているのでしょうが、そこまで高く棹を立てていません。(とはいえ津軽三味線なので民謡三味線と比べると立ててますよ。)

正面から見ると、肩口のやや下、もしくは肩口くらいから棹が出ている感じですね。


それを、今回はもう少し立てて、肩口から肩口のやや上くらいに棹が出ているくらいにしようかと。

棹を立てるメリットは、文章では表現しにくいのですが、胴が起きる分、楽器の重心が縦になり、太ももにより胴がのる感じになり、重さを支え易くなります。

女性の奏者の方が比較的棹を立てて構える方が多いのも、そういった理由かと思います。

反面、これまでとは左手の位置やバランスなどが変わるのである程度慣れが必要になるかとは思います。

人から見たら、角度が2、3度変わったくらい大したことないように思えるかとは思うのですが、弾いてる本人からすると結構感覚が変わりますからね。

まあ、一度試してみて、ダメなら戻せばいいだけですし。

上手くハマるといいのですが、しばらくはフォーム固めに勤しみます。



津軽三味線こうのひとしWEB SITE
http://nosuke.nomaki.jp

ランキングに参加しております。ポチッと応援お願いします。

にほんブログ村 その他日記ブログへ

関連記事


2019年07月04日 (木) | 編集 |
うちのカミさんは、空気階段という芸人さんのファンなのだが、「空気階段の踊り場」というラジオを最近はよく一緒に聞いています。

ラジオってなんであんなに親近感わくんですかね。

恐らくは、音のみという限られた情報だから想像を掻き立てるからなのでしょうね。

ここ数日は、「空気階段の踊り場」を聞きながら晩ごはんを食べるのが日常の光景になっています。

おもしろい芸人さんは、ラジオもやっぱりおもしろいですね。



津軽三味線こうのひとしWEB SITE
http://nosuke.nomaki.jp

ランキングに参加しております。ポチッと応援お願いします。

にほんブログ村 その他日記ブログへ

関連記事