FC2ブログ
広島を拠点に津軽三味線をお仕事にして生活しています。日々の出来事や面白いと思ったことなどを書いています。好きなものは リラックマ・ムーミン・ラスカルなどのキャラもの・フラワーカンパニーズ(バンド)です。エレキベースも嗜みます。
2019年10月21日 (月) | 編集 |
先週の話ですが、山口県にある萩と俵山温泉にひとり旅に行ってきました。


先週、ぽこっと何も予定がない日があったので、この日にひとり旅でもしてみようかなとなんとなく思っていたのですが、当日になるまでにどこにいくかも決めないでその日に萩に行くことにしました。

なんでまたひとり旅かというと、生徒さんでひとり旅が好きな生徒さんがいらして、よくお話をお伺いするので私も興味が湧いていたところに、これまた伊集院光さん(以下イジュウイン)のラジオをよく聞くのですが、イジュウインが同じように予定が空いてるとふらっとひとり旅に行くそうです。

特にイジュウインは当日旅行地に行って、そこでじゃらんで宿をとってとかもするみたい。

そんな話に私も感化されまして、

「よし、おいらもやってみよう。」

と、出発する前日にカミさんに

「明日旅行に行くかも知れんし行かんかもしれん。」

とだけ伝えておきました。


で、当日、結構早く起きたので旅行に行くことに。

どこにしようかなと思い立った時、お酒を飲むための入れ物を買いに行こう、だったら萩焼とかいいんじゃないのということで萩に。

で、泊まるんだったら温泉がいいなってことで、萩から車で1時間の俵山温泉にしました。

そもそも、どこかあんまり知らない遠くに行きたいってものあったので俵山温泉になったってのもあるな。


ということで、愛車のラパンちゃんで下道通ってのんびりドライブです。
(軽自動車で高速乗るの怖いのと、節約とのんびり行きたいってので下道一択です。)

ルートは島根県の益田市を通ってそのまま日本海側を通って行くルートをナビが示したのでその通り行くことに。

これがなかなかに楽しいドライブルートで益田までは山を走るので緑溢れる道でマイナスイオンをいっぱい浴びて、それからは海が見える道で気持ちがよろしい。

途中風力発電の塔が立ってたりしたのですが、巨大でカッコ良いっす。


そんなこんなで萩に到着。

萩焼きをゲットする使命があるので早速焼き物屋さんへ。

IMG_1075.jpg

お腹も減ってたので、焼き物屋さんのお母さんに

「この辺でごはん食べるとこありますか?」

と聞いたら、どこそこと教えてくれるまでは普通なのですが、そこからがナイスなお母さんで

「お腹すいとるでしょ?だったら先に食べてきたら?早よいかんとお店も閉まるし。焼き物だったらうちじゃなくてもどこでも買えるから。」

と。

私「わかりました。私も義理堅い人間なのでまた戻ってきますがひとまず食べてきます。」


ということで、先にごはんを食べに出て、そのまま高杉晋作の誕生地見たり桂小五郎の誕生地見たりと一頻り刊行をしたあとお店に戻り、ビールを飲んだりするのに良さそうなタンブラーを買いました。

ちなみにこれが買った焼き物。(家の台所でとったので背景が生活感満載w)
IMG_1113.jpg


焼き物を確保したところへ、俵山温泉へ。

本当に山奥で、昭和の温泉街。

タイムスリップ感すごいっすわ。

俵山温泉はどこの旅館も共同の外湯に入るシステムみたいで入ってきました、町の湯。

IMG_1087.jpg

これが、めちゃくちゃいいお湯で、トロトロのお湯で気持ちいいです。

疲労に効くのはもちろんですが、入った次の日の朝もお肌ツルツル。

美容おじさんとしては嬉しいかぎりでした。

宿は静かで何にもないところ。

のんびり持っていったニンテンドースイッチをして床につくのでした。


ひとり旅の総括としては、非常に楽しい!!

知らない遠くの街に行くとハンコ付いたような毎日も一旦リセットされるワケですな。

旅は心の洗濯とはよくいったものです。

そして何より良いのが、喧嘩にならないところですよね。

カミさんと旅行に行くと、知らないところだし疲れたりするので大体喧嘩はするので。

一人だと平和です。

また、ふらっと出かけることにしよう。
関連記事



津軽三味線こうのひとしWEB SITE
http://nosuke.nomaki.jp

ランキングに参加しております。ポチッと応援お願いします。

にほんブログ村 その他日記ブログへ