FC2ブログ
広島を拠点に津軽三味線をお仕事にして生活しています。日々の出来事や面白いと思ったことなどを書いています。好きなものは リラックマ・ムーミン・ラスカルなどのキャラもの・フラワーカンパニーズ(バンド)です。エレキベースも嗜みます。
2019年03月05日 (火) | 編集 |
広島市の大型ごみの集積場にごみを捨てにいくことがあるのです。

ごみを捨てる手順として

なんのごみかを書類に書き→車ごと重さを計り→ゴミを捨て→捨てた後の車の重さを計り→そのままお疲れ様で、ごみ集積場をあとにします。

で、いつもいいよな、このセンスと思うのが、最後の捨てた後の重量測定の後、車を走らせ帰るとき、「オリビアを聴きながら」が流れるのですよ。



「オリビアを聴きながら」といえば、『♪出会ったこーろはー こーんなー日がー 来るとはおーもわーずにーいたー』ですからね。

まさしくそうですよねー、って感じで。

こんな日が来るとは思わずに買ってるもんなー、いろんなモノ。

これを聴くといつも、モノに対していままでお勤めご苦労様でしたという気持ちになるのでした。
関連記事



津軽三味線こうのひとしWEB SITE
http://nosuke.nomaki.jp

ランキングに参加しております。ポチッと応援お願いします。

にほんブログ村 その他日記ブログへ